編集顧問サービス

CATEGORY

サービス

explore

01/18 (2024)

企業には、パーパスやビジョン、カルチャーを言語化し、ステークホルダーに伝えていくことで関係を構築していくことが求められます。そのためには、社内はもちろん、社会も視野に入れながら、過去や現在の出来事、未来に向けての構想など、様々な情報を整理していかなければなりません。

こうした思考や情報整理、言語化を行った上で、各ステークホルダーとの文脈を踏まえて、コミュニケーションし、関係をより強固なものにしていくことが求められます。編集顧問は、社会や会社の文脈を踏まえて、思考や哲学、情報を整理しステークホルダーに伝えていくための支援を行います。

提供内容

  • インタビュースキルを活かした思考のヒアリングや壁打ち

  • 思考を促すための言語化

  • 発信のためのアセットの発掘や整理

  • 様々な情報や要素の関係整理

  • ステークホルダーに伝えるための物語化

  • 思考や発想の参考になりそうな情報や知識の共有

留意事項

  • 基本的に3ヶ月単位でのご契約となっています。

  • オプションとして、コンテンツ開発やメディアコンサルティング、編集部立ち上げ支援なども提供可能です。

メディアコンサルティング

サービス

編集部立ち上げ・伴走支援サービス

サービス

ブランドジャーナリズム

サービス

お問い合わせはこちら

以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。

URL: https://share.hsforms.com/1NdIkv4a-Q9quZ-1j12ggeAdaluj

株式会社インクワイア

株式会社インクワイア

inquire Inc.

インクワイアは、「問いの探究」と「変容の触媒」を理念に掲げて活動するカタリスト・カンパニー。ビジネスやテクノロジーの領域を中心に、多様なメディアの立ち上げや運営を手掛けてきた知見を活かし、自社メディア事業を展開すると同時に、クライアントの課題を編集の力で解決しています。

インクワイアは、「問いの探究」と「変容の触媒」を理念に掲げて活動するカタリスト・カンパニー。ビジネスやテクノロジーの領域を中心に、多様なメディアの立ち上げや運営を手掛けてきた知見を活かし、自社メディア事業を展開すると同時に、クライアントの課題を編集の力で解決しています。

CATEGORY

サービス

explore

01/18 (2024)

next chapter

次章へつづく

Future